会うだけで運気アップ、開運ナビゲーターの紅玉です。

お正月も終わりましたね〜。

仕事始めの方も多いと思います。

年末年始はなんだか気忙しくて《気持ちだけかも?ですが》私は苦手です?

お正月が終わって、1月半ばあたりからが

好きな私です?

 

元旦の夜に、家ですき焼きをする予定だったので

ネギを切っていたところ《キレが悪いなあと思う

包丁を使ってたのですが》

左手中指をざっくりと切ってしまいました?

血によわ〜い私でして。笑

いつもなら、すぐにお医者さんに駆け込むのに、それもできず、、慌てました。《なんとかとりあえず止血して、、でした》

夕飯に向けて大変なのになあーーとも思ったですが。

これで、1番の戦力のはずの私が戦力外で離脱になり、笑

あとはみんなに《主には配偶者の方ですが》

手伝ってもらおう〜〜っと。笑

指が痛いんだわ〜っと何気なく訴えながら

乾杯してました??

《後片付けも、お嫁ちゃん達に手伝ってもらいました?》

怪我をしたのは痛いから嫌だけど、

これもありだなあーって思いました?

お陰様で、楽しい時間を過ごすことができましたから。

痛い、痛い、嫌だな〜と思って過ごすのも、

まあ、おかげでラクができたわ、

みんな、ありがとう?って思って過ごすのも

自分次第。

いかに楽しい方を選べるかは

心のゆとり次第なんでしょうね。

 

心にゆとりを持つということは努力して手に入るものではないのだなと。

自分の中で生まれるのを待つことでしか手に

入らないものです。

じゃあ、

心にゆとりが生まれやすい状態とは?

 

まずは時間にゆとりがあるということ。

できればお金のゆとりもあれば有り難いですが。

時間のゆとりを奪われてしまう方が

心のゆとりをなくしがちです。

時間を有効に使うって、

なかなか難しいと思われがちですが、

 

1日のうちの僅かな時間をを人のために使えると、

上手な時間の使い方が身についてきます。

そして、人を助けることをし続けていると、

人が助けてくれるようになります。

リラックスした気持ちの中で

やりたいこと、目標とかができたら

仕合せることを考えてみてくださいね〜。

 

お年賀でいただいたお菓子の1つ。

今年もみんなで開運ですねー?

img_6476